• トップページへ
  • カゴの中身
  • お買い物方法
  • お問合せ方法
  • サイトマップ

介護用スプーンをもっと持ちやすくする!

「うちのスプーン、もう少し太いと持ちやすいのに・・・!」
日頃からそんなお悩みを抱えていらっしゃる方のために作りました!

シリコーン粘土でハンドルを持ちやすく!

とっても簡単に自分の手に合わせた太さや形に成型できます。
常温の室内でOK!成型する時に熱やお湯等、必要なものは一切ありません。


硬くなってもシリコンゴム特有の弾力はいつまでも残ります。
画像は50g分のシリコーン粘土を、当社のシリコン一体型スプーン(深型)のハンドルにつけてみました。
現在お使いになっているスプーンの持ち手をシリコーン粘土で包めば、滑りにくくて持ちやすくなりますよ。

シリコーン粘土で成型するのは超簡単!

まずは手を綺麗に洗いましょう。
シリコーンは汚れを吸着しやすいです。
内容を確認しましょう。
パッケージの中には
青シリコーン25g、
白シリコーン25g、
取扱説明書(箱の裏に書いてあります。)が入っています。
※注意事項を必ずご確認ください!

ピティスプーン黒深型

シリコーン粘土を付けたいアイテムを用意しましょう。
こちらも綺麗に洗う、又は拭いておきます。

まず袋から取り出します。
袋の口を開けたらそのままモミモミすると取り出しやすくなります。
必要な分だけとって混ぜれば、残りは保存しておいてもずっと柔らかいままです。
(くれぐれも青と白が混ざらないように!)

(1) 
青1に対し白1の量を混ぜます。綺麗な水色1色になるまで混ぜます。
(2)
すぐに固まり始めますので、一分以内に混ぜましょう!!
(3)
付けたい商品にまきつけて、太さや量を調節します
(4)
形が決まったら硬くなるまで置いておきます。
混ぜ始めてから5分ほどたてば完成!
一度形が決まったらもう変形する事はありません。
熱に強いので煮沸消毒や殺菌も可能です。

「滑らない」というだけで格段に持ちやすくなります。
色んなものにお試しください。


上に戻る

放置するのは危険です!取扱は十分に気を付けて!

■シリコーン粘土のシリコンゴムは哺乳瓶にも使われている素材です。
  飲み込んでも自然に排出され人体に害が少ない材質になっておりますが、
 誤って飲み込んだりしないように、お子様などの手の届かないところに保管するようにして下さい。
■成型後もやわらかいゴムの特性上、傷がつくと裂けやすく、
  強い力で噛んだりしますと切れる場合もあります。
  誤飲・誤嚥の恐れがある場合は、十分に注意してご利用ください。
■袋にシリコンオイルがついている場合がありますが、シリコンを固めないようにするためのオイルです。
  ご使用に問題はありません。


上に戻る

シリコーン粘土のご購入はこちらから

  • パッケージサイズ:巾10cm×長さ約14cm(ヘッター3cm含)×厚み約2.5cm
  • 耐熱温度 200度(芯:170度)煮沸消毒・食器洗浄機対応・【日本製】

PT-0901 ピティ シリコーン粘土
(50g用)
\1,296(税込)

数量





上に戻る

シリコンスプーンのピティと合わせて使いやすさアップ!

ピティシリコン一体タイプ

ピティスプーンのハンドルを太くして欲しいと言うご要望も前からありました。ご一緒に使ってみて下さい!
左から
深型・ヘラ型大・ヘラ型・従来品のピュア・プチサイズ

ピティスプーン シリコン一体タイプのご注文はこちらのページから

ピティスプーン ピュア・プチサイズのご注文はこちらのページから

上に戻る